« OSを32bitから64bitの入れ替えの前に | トップページ | 安い材料だけで机を作ってみる Let's enjoy DIY! »

2016-09-27

誰でも簡単にできるWindows10のイメージCopy

デュプリケーターでクローンコピーする方法

 
前回はWindows10のイメージバックアップ機能を利用してHDDのコピーをしましたが、もっと簡単にOSのイメージをコピーする方法があります。
デュプリケーターと言われる機械を使ってHDDの中身を丸ごとコピーする方法です。
いわゆるクローンコピーです。

1474389838296

秋葉原に現在使用中のSSDと同じらしき中古SSDを見つけたので買ってきた。型番を見たら同じだったが容量40GBとして売られてたのに80GBだった。ラッキー?
取りあえず手持ちのAREA(エアリア)のデュプリケーターでクローンコピーしてみる。
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
準備するもの
 
OSの入ったHDDと同じ、もしくは容量の多いHDD
エアリアなどのクローンコピーができる機器
 
使い方
 
まずPCからHDDを取り出します。取り出し方がわからないかたはググりましょう。
 

1474389855766

外したHDDをデュプリケーターのクローン元HDD接続コネクタにさします。
 

1474389872170_2

反対側のクローン先HDD接続コネクタに新しいHDDを取り付けます。

 

1474389838296

緑色のボタンを押し電源を入れますとPOWER,HDD1、HDD2が点灯します。

 

1474390161975

赤いボタンを長押しするとコピーが始まります

 

1474390179105

クローン進行状況のインジケーターが流れるように点滅します。

1474390463383

クローン進行状況の100%の点滅が点灯になればコピー完了です。

 

 

電源を切りコピーしたHDDをPCに戻して起動できれば完成です。

必要ならディスクの管理を開いて
コピーしたHDDのボリュームの拡張をするか、
未割当領域にシンプルボリュームを作成しましょう。

 

 

デュプリケーターを使ったクローンコピーはPCを使わないし、
バックアップ用HDDが無くても
そのまま新しいHDDにコピーできるため初心者におすすめです。
 
またHDDにデュプリケーターを接続して
USBケーブルでPCに繋げば外付けHDDとしても使えるので
一家に一台あるととても重宝しますよ!
いかがですか奥さん!!
 
 
 
 
 
注意
amazonのレビューにもありますが、機器とHDDが紐づけされているようなNASやレコーダーはコピーしても起動しない可能性があるため、そのような使い方をされる方はご自身でよく調べてから購入してください。
 
  
エアリア デュプリケーター SATA HDD対応 SD-SSU3C
by カエレバ

« OSを32bitから64bitの入れ替えの前に | トップページ | 安い材料だけで机を作ってみる Let's enjoy DIY! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

PC改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰でも簡単にできるWindows10のイメージCopy:

« OSを32bitから64bitの入れ替えの前に | トップページ | 安い材料だけで机を作ってみる Let's enjoy DIY! »

無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • Clarity
  • アドセンス
  • LinkSwitch
  • 楽天市場