無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • docomo
  • LinkSwitch
  • ハイレゾ
  • 楽天市場

« 青色LEDでPS-LX300Hをおしゃれに改造 | トップページ | 静電気はオーディオの大敵 除電フェルト買ってきた »

2016-10-14

PS-LX300Hの改造の続き ケーブル交換

前回PS-LX300HのLEDを交換したついでにPHONOケーブルを交換します。
ケーブルは中で基盤に付けられています。

_20160802_235212_6

白い球はお風呂などで使うイオンボールです

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
 
ケーブルはノイズに強そうな二芯シールド線
線材に特にこだわりはないですが付属のケーブルと構造を変えてみます。
マルツに売ってた通信用?の二芯シールド線を買ってきました1m400円ぐらいだったかな。

1475997063716 適当な長さで切りLR用2本用意します。一応文字の向きをそろえます。

1475997892804 プラグを付ける方の皮をむきます。大人になったね(*´ェ`*)

1475998609581 プラグを適当に固定しはんだ付けします。今回シールド線はプラグにはつながない様にしました。アンバランスの場合シールド処理は色々あるそうなので好きなように作ってください。

1476064017086 プラグの蓋を付けます。形になってきました。

Photo 基盤を外し配線を間違えないようにはんだ付けします。シールド線はこちら左右をまとめてアース線とつなげました。

1476507272851 ケーブル少し太すぎた、無理やり引き出し口に押し込みケースを元に戻せば完成。アース線は適当な線を付けました。

音は何となくSNが良くなったかなーぐらいです。紹介してませんでしたが少し前にトーンアーム内の配線も新しいものに交換したので精神衛生上スッキリしました。

 

この間東電の変電所で35年間?ケーブルを交換しなかったことが原因で火災が発生したようです。
信号線ぐらいで火災にまではならないと思いますがケーブルは線材も被覆も必ず劣化するので折を見て交換した方がいいですよ!

 

 

 

 

 

関連記事
 
 
 
 
 
 

« 青色LEDでPS-LX300Hをおしゃれに改造 | トップページ | 静電気はオーディオの大敵 除電フェルト買ってきた »

オーディオ」カテゴリの記事

アナログレコード」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PS-LX300Hの改造の続き ケーブル交換:

« 青色LEDでPS-LX300Hをおしゃれに改造 | トップページ | 静電気はオーディオの大敵 除電フェルト買ってきた »

SNS

  • SNS






  • ランキング