無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • docomo
  • LinkSwitch
  • ハイレゾ
  • 楽天市場

« モヤモヤさまぁ~ず2の「鎌倉」で出てきたブラジルナッツBrazil nutとは | トップページ | JPLAYに完全敗北の音楽プレイヤーはRAMDISKで対抗する »

2016-11-10

USBノイズフィルターを自作 ファインメットコアで簡単に高音質その2


ファインメットは使いよう

以前作ったUSB-Noise Filterは
USBケーブルの電源ラインのみにノイズ対策を施しました。

今回は実験として後付けのフィルターを作り
電源ラインのみならず信号ラインにもファインメットで
ノイズフィルター効果があるのか試してみました。
 
結果はやはりものすごく効果あり

1478732191886

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
配線が適当で見ずらくてすみません。
 
ファインメットコアは
コモンモードチョークコイルにして電源ラインに通します。
コンデンサ各種はマイカコンデンサ(雲母)と
ポロプロピレンフィルムかなんかのコンデンサと
固体コンデンサを並列につなげます。
 
固体コンデンサは極性があるので注意です。
間違えてもデバイスが認識しないだけなので
心配な時はUSBマウスとかで動作確認してみてください。
 
固体コンデンサでなくても
オーディオ用電解コンデンサでもいいと思います。
コンデンサはいろんな容量を試してみるといいでしょう。
固体コンデンサはあまり容量が多いと
逆にきつくなる感じがあるのでほどほどのもので。
 
 
始めに 
 
以前作ったUSB-フィルターと組み合わせて使ってみると、
全体に綺麗な感じはしますが、
コンデンサが増えた分逆に圧迫感を感じてしまう。
 
次に何もしていないケーブルと
フェライトコアが付いているケーブルで試すと、
ちょうどいい感じのSNで
全体にノイズ感がないとても澄んだ音になります。
 
 
 
そしていよいよ今回の実験の本題
 
信号ラインにもファインメットでノイズ対策してみます。
 
始めに試したのは信号ラインの2本の線(白と緑)に
それぞれ一つずつファインメットビーズを通してみます。
しかし接続してみるとデバイスとしては認識するようだが、
エラーになってUSB-DACとして動作してくれない。
 
 
そこで一つだけファインメットビーズを外して、
片側一本のみにファインメットビーズを通した状態だと
今度は認識してくれた。
音はほんの少しだがSN比が改善しているようで、
より細かい小さい音も綺麗に聞こえるようになった。
 
 
 
その次に試したのが信号ラインの2本の線を
一つのファインメットビーズに通してみた。
 
これはすごい!
 
今までUSBの電源ラインにファインメットを使った時より
圧倒的な変わりよう。
 
もちろんUSBケーブル以外にもPCのAC入力にも
ファインメットコアやファインメットシートと除電などを施しているので、
相乗効果があるとは思うが
ほんの5ミリほどの大きさのファインメットビーズ一つで
これほど変わるとは正直思わなかった。
 
 
さらに調子こいて信号ラインに2つのファインメットビーズを取り付けてみた。
これでPCが認識してくれるか不安だったが見事に認識してくれた。
 
 
そして音出しをしてさらに驚いた!
!!(゚ロ゚屮)屮
 
ファインメットビーズ1つでもノイズ感がなくなり
細かい表現が豊かになって十分なぐらいだったのに、
2つとなるとまさに効果倍増!
しかも低音まではっきりとして心地いい音になる。
 
 
もう本当に気持ちのいい音になる。
 
  
さらに音が良くなって感じたのが、
普段ヘッドフォンで聴いてる人はわかると思うが、
どうしても脳内定位になってしまうのがヘッドフォンシステムの弱点である。
 
しかし、音が良くなればなるほど脳内定位がヘッドフォンの外側、
さらには顔の前にまで音が広がるようになってくる。
 
 
もちろん、ヘッドフォンの耳に対しての角度など微妙な調整が必要だが、
ここまでヘッドフォンで音の広がりを感じるようになるとは思わなかった。 
 
 
 
まとめ
 
 
やはり信号ラインにもノイズが乗っていたのが今回の実験でわかった。
しかし、ファインメットビーズは特性が良すぎるせいか
必要な信号に影響してしまうようで使い方のコツがあるようだ。
 
詳しくはわからないがフェライトなどの磁性体より
低い周波数域のノイズに効果があるそうです。
音声信号に比べたらはるかに高い帯域になるが、
PCなどの信号伝送する帯域にも影響するので
USBの電源ライン以外で使う際は注意したほうがいいでしょう。
 
  
 
あとファインメットを使ってみていい効果がないという記事を
ネットで見かけるが、
大概の場合使い方が間違っていると思われるので
自分の信じる理屈にとらわれず正しい実験をしたほうがいいですね。
 
 
 
 
 
 
 
今回使用したファインメットビーズはamazonで購入しました
ファインメットビーズは一応内径1.6ミリなので、
家庭内のAC配線に使われるFケーブルの1.6ミリに通すだけでも効果あります。
最初入りにくいですが
ファインメットビーズの内部を少し削るように
無理やりねじりながら押し込めば通ります。
たぶんバリのせいだと思うので。
AC電源に使う際は自己責任でお願いします。
 

1478737482461

 

ファインメット 可飽和コア 4個 全長6.4mm 直径11.4mm 穴径4.8mm
by カエレバ

 

 

 

 

 

関連記事

NoiseだらけのAC100Vはファインメットで綺麗にしてあげよう
 

DS-DAC-100mに除電フェルト(180円分)で音質向上

 
USBノイズフィルターを自作 ファインメットコアで簡単に高音質 

 
PCオーディオのNoiseノイズ対策 ファインメットの活用

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« モヤモヤさまぁ~ず2の「鎌倉」で出てきたブラジルナッツBrazil nutとは | トップページ | JPLAYに完全敗北の音楽プレイヤーはRAMDISKで対抗する »

PCオーディオ」カテゴリの記事

ファインメット」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ブログ拝見しました。とっても効果ありということなので私もファインメットUSBフイルターを作ってみたいと思いました。
早速、ファインメットコアをアマゾンに注文したので近日中には届くと思います。部品が揃って完成できたら効果のほどなどブログにアップしたいと思います。上手くいかないようなら相談させてください。

Hamayaさま
初めまして、コメントありがとうございます!
バスパワーのUSB-DACには効果がハッキリ現れます。配線のショートと電解コンデンサを使う場合、向きだけ気を付けてください。
レヴュー楽しみにしています。

先週、ファインメットコアがヤフオクに出てました。また出るかも・・・

Hamayaさま
報告ありがとうございます。
最近はチェックしてなかったです(;´Д`A ```
マメに見ないとですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« モヤモヤさまぁ~ず2の「鎌倉」で出てきたブラジルナッツBrazil nutとは | トップページ | JPLAYに完全敗北の音楽プレイヤーはRAMDISKで対抗する »

SNS

  • SNS






  • ランキング