無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • docomo
  • LinkSwitch
  • ハイレゾ
  • 楽天市場

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月の記事

2018-03-23

ディスクドライブでCD rippingの音質に差は出るのか?

Pioneer製ドライブBDR-209BK2のリッピング性能や如何に

 

 

 

最近PCオーディオ及びネットワークオーディオは便利で高音質と人気が出てきています。サブスクリプション系もありますが、やはり自分のライブラリーの音源を高音質に聴けた方が楽しいですよね。

Pioneer製BDドライブBDR-209BK2

 

 

 

以前はリッピングソフトによる音質の違いに言及しましたが、今回はドライブについてです。

 

というのも地デジ録画のダビング用にPioneer製BDドライブBDR-209BK2を購入したので比較してみました。ソフトは前回紹介したdbpowerampのCD Ripperです。

 

 

 

PCオーディオは今に始まったことではなく、家庭に普及し始めた頃からある手法です。

 

ドライブによる音質の違いは昔から言われていたことで、その点でPlextorのドライブは定評がありました

 

 

 

ではなぜドライブによる音質の違いが出るのでしょう?

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "ディスクドライブでCD rippingの音質に差は出るのか?" »

2018-03-18

PC TV Plusでナスネの録画番組をBDに書き出し方法

パソコンでnasneのコンテンツをBlu-rayディスクに書き出す

 
nasneに録画したコンテンツはネットワークに対応したプレーヤーがないと視聴できません。リビングの大画面TVで見たくてもネットワーク再生に対応していないと無理ですね。
そこでBlu-rayディスクに保存すればネットワークがなくても、デジタル番組に対応したブルーレイプレイヤーに接続することで視聴が可能になります。
 
PC TV PlusであればnasneのコンテンツをBlu-rayディスクにダビングも簡単にできてしまいます。
しかもPC TV Plusはnasne以外のPIXELA製チューナー(PIX-DT260)で録画した番組もダビング可能でした。
 
Blu-rayディスクにダビングするにはCPRMに対応したディスクドライブが必要になり、今回PioneerのBlu-rayディスクドライブBDR-209BK2を購入したのでダビング方法を紹介します。

PioneerのBlu-rayディスクドライブBDR-209BK

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

続きを読む "PC TV Plusでナスネの録画番組をBDに書き出し方法" »

2018-03-05

Silver メッキ撚線でLANクロスケーブルを自作で度肝を抜かれた!

銀メッキ撚線は特性に優れLANケーブルに最適

最近はネットワークオーディオもPCオーディオに負けず人気になってきていて、LANケーブルによる音質の違いも注目されています。
 
LANケーブルはカテゴリー5Eで100MHzの高周波で伝送されるため、高周波特性に優れた設計がされています。
転送速度10Gbpsにもなるカテゴリー7になると600MHzにもなります。
 
デジタルだから音なんか変わらないよ!
っと思われている方がほとんどかと思います。っていう私もその一人だったわけですが、やってみたらビックリするぐらいの変わりようで戸惑っておりますΣ(゚□゚(゚□゚*)
 
いきなり高価なシルバー線の既製品は買う余裕がないのと、それに短いLANクロスケーブルで試したかったので自分で作ってみることにしました。
 

ジュンフロン被覆銀メッキ撚り線

潤工社のFEP被膜(ジュンフロン被覆)7/0.12(0.08SQ)銀メッキ線!(ボビンのほう)と
シールド付きCAT6ケーブル
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

続きを読む "Silver メッキ撚線でLANクロスケーブルを自作で度肝を抜かれた!" »

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

SNS

  • SNS






  • ランキング