無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • docomo
  • LinkSwitch
  • ハイレゾ
  • 楽天市場

« 超便利!!nasneは外付けHDDより2台目を追加すべき&設定 | トップページ | ネットワークカードIntel I350-T2が届いたが、しかし?! »

2019-02-05

ナスネをnasne ACCESSに登録と使い方

前回nasneを2台持ちするべき理由を書きましたが、ほとんど使い方の説明だけに終わりました。

今回はnasneをもっと便利に使う方法を教えます。
 
nasneは録画できるNASですが、当然普通のファイルサーバーとしても使えます。Windowsのexplorerからはネットワークを開いてフォルダを開けば普通にファイルサーバーとして使えます。
スマホからもnasneにアクセスできればファイルサーバーとして使えます。私はスマホで撮影した画像やスクリーンショットなどをnasneに保存してバックアップしたり、加工してブログ等で使用しています。
 
更にnasne ACCESSはホームネットワークだけでなく宅外からインターネット経由でアクセスも可能です。

120

nasneをファイルサーバーにする設定
 

スマホでnasne ACCESSをインストール

家のWi-Fiに接続
nasne ACCESSを起動
nasneを登録
 
これだけです
 
※注意
インターネット経由では登録できません。nasneが接続された同じネットワークにスマホを接続して登録をする。
 
 
 
nasneにファイルをコピー
 
家のWi-Fiに接続
スマホのアルバムからファイルを選択、共有からnasne ACCESSを起動
コピー先のnasneを選択フォルダを選択、コピー先を決定
コピー完了
 
インターネット経由でコピー
 
宅外からはLTEもしくはインターネットにつながったWi-Fiからコピーできます。操作は家でのWi-Fi接続時と同様です。
宅外からファイル閲覧も可能です。
 
※注意
動画等、容量が多いファイルをLTE接続でコピーするとデータ通信容量が掛かるので注意!宅外からアクセスできる期限は最後に同一ネットワークで接続してから90日までです。90日以内に同一ネットワークで接続しなおせばそこから90日になります。
 
 
 
nasne ACCESSからテレビ番組を視聴
 
Video & TV SideViewでもnasneの録画番組やテレビ視聴は可能ですが、nasne ACCESSでも視聴できます。しかし、視聴には有償になる為Video & TV SideViewを使用されている方には無用と思います。
どうしても視聴したい方は、LTE接続Wi-Fi接続でお試し視聴で視聴できるか確認してから購入してください。

« 超便利!!nasneは外付けHDDより2台目を追加すべき&設定 | トップページ | ネットワークカードIntel I350-T2が届いたが、しかし?! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

DLNA,UPnP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナスネをnasne ACCESSに登録と使い方:

« 超便利!!nasneは外付けHDDより2台目を追加すべき&設定 | トップページ | ネットワークカードIntel I350-T2が届いたが、しかし?! »

SNS

  • SNS






  • ランキング