無料ブログはココログ

スポンサー飲み物

  • LinkSwitch
  • ハイレゾ
  • 楽天市場

オーディオ

2018-03-23

ディスクドライブでCD rippingの音質に差は出るのか?

Pioneer製ドライブBDR-209BK2のリッピング性能や如何に

 

 

 

最近PCオーディオ及びネットワークオーディオは便利で高音質と人気が出てきています。サブスクリプション系もありますが、やはり自分のライブラリーの音源を高音質に聴けた方が楽しいですよね。

Pioneer製BDドライブBDR-209BK2

 

 

 

以前はリッピングソフトによる音質の違いに言及しましたが、今回はドライブについてです。

 

というのも地デジ録画のダビング用にPioneer製BDドライブBDR-209BK2を購入したので比較してみました。ソフトは前回紹介したdbpowerampのCD Ripperです。

 

 

 

PCオーディオは今に始まったことではなく、家庭に普及し始めた頃からある手法です。

 

ドライブによる音質の違いは昔から言われていたことで、その点でPlextorのドライブは定評がありました

 

 

 

ではなぜドライブによる音質の違いが出るのでしょう?

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "ディスクドライブでCD rippingの音質に差は出るのか?" »

2018-02-06

スピーカーを墨液エアーブラシで補強して分割振動対策し低音が!

コーン紙の分割振動対策

 
スピーカーのコーンは信号入力によって振動することで音を出してくれます。が、そのコーン紙の強度を超える入力があると分割振動によって歪みが発生し音が割れてしまいます。
安っぽいスピーカーで無理矢理ボリュームを上げると音が割れてしまうアレです。
 
今回は以前から参考にしているブログでもされていた手法で墨液によるコーン紙の強化をしてみました。結果は、一応成功しているようです。
もともとこの手法は古いユニットのコーン紙のシミ隠しにも用いられているようですので、さほど驚くようなことはないでしょうが、新品のユニットに施す人はほとんどいないでしょう。
 
FE83Enのコーンは紙でできており筆で墨液を塗ってしまうとふやけてしまうので、先日購入したエアーコンプレッサーを用いてエアーブラシに挑戦してみます。
 
また墨液の原料は煤(炭素)なので導通もあります。これがどのような効果をもたらすのでしょう?

FE83En加工前

今回生贄となるFE83En、まだ全然綺麗です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "スピーカーを墨液エアーブラシで補強して分割振動対策し低音が!" »

2018-01-22

MDR-NC31EMでバイノーラル録音すると他人に音質が伝わる?

Sony MDR-NC31EMでのバイノーラル録音する方法

 
使用中のスマホSO-02Jは対応イヤホンを使うとノイズキャンセリングできるようになります。
ノイズキャンセリングはSonyのWalkmanについている機能で、イヤホンやヘッドホンに内蔵されたマイクで騒音を拾い、騒音の逆位相の音を出すことでノイズを減らすという技術です。
 
ノイズキャンセリングはSonyの他にBOSEも出していますね。確かこちらが元祖だったはず。
 
このノイズキャンセリングイヤホンのマイクを使えば、スマホで簡単にバイノーラル録音ができてしまうのです!

MDR-NC31EM

Sony MDR-NC31EM Digital Noise Cancelling Headset - White

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

続きを読む "MDR-NC31EMでバイノーラル録音すると他人に音質が伝わる?" »

2017-11-14

安いDACでも安定化電源で高音質化できる?

電源一つで音質は良くなる

 
以前Aliexpressで購入した安物DACですが、
XMOSでJPLAYのDACLink700Hz再生もできたのに
KORGのDS-DAC-10Rに完敗でした。
 
本来このDACを購入した目的はDSD256再生ができる。
かもしれない、と思っていたのですが
XMOSのDDCのドライバーとWindowsのせいか
DSD128までしか再生できませんでした。
 
なのでいずれは自分でアナログ電源を作って
音質向上できないか?と思い
手始めに安定化電源を使ってみることにしました。
 
結果はなんとなく良くなったような気はしますが
まだまだ、DS-DAC-10Rには及びません。

安定化電源キット

電源は市販のACアダプターが使えます。
こういうICを使用した安定化電源は初めてですが
出来合いの基盤にパーツを付けるだけなので
製作自体はとても簡単です。

続きを読む "安いDACでも安定化電源で高音質化できる?" »

2017-11-03

特性向上ファインメットコアがシステム全体を改善する!

ただでさえ良いファインメットが更に良くなった?

 

ファインメットは日立金属のナノ結晶軟磁性材料のこと。
このファインメットは従来の磁性材より特性に優れていて
オーディオに使うと、見違えるほど効果を実感できます。
私はファインメットビーズをamazonで購入してから
ファインメットコアやファインメットシートなどで
オーディオ機器のノイズ対策で使用してきました。
しかし、いつまでたっても終わりが見えません
やればやるほどノイズが取れていきます。

 

 
ノイズが取れていくことを実感するということはまだまだノイズがあったということ。ですね?
そこで今回、SNSで知ることになりましたファインメットコアの新製品を手に入れました。
メーカによれば以前のファインメット材よりも

 

特性が向上しているそうです。

FT3K50TS

FT3K50TS

 
しかも、今までamazonで販売されていたものよりも
何倍もでかいコア(直径40mm)になっています。
これはもうAC100Vで使えよ。と言われているように思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "特性向上ファインメットコアがシステム全体を改善する!" »

2017-08-07

FE83Enダブルバスレフエンクロージャー完成(自作)

FE83Enの最適なエンクロージャーは?

 

スピーカーのエンクロージャーといえば位相反転式(バスレフ)やバックロードホーン!
お金がないため初めてスピーカーを作ることになって色々調べていましたが、結局推奨のダブルバスレフがいいということで作ってみました。
 

 

の続きです

 

でも、ただ作るだけでは面白くないのでちょっと変わった作り方をしてみました。
 
初めは推奨の図面の通り作っていきましたがよくよく作ってみると、かなり工作精度(本人の丁寧さ)が要求されることが分かりました。

 

なので途中から少しでも簡単な方法にしてみるとこちらのほうが断然効果大です。

 

自作スピーカーに関しては私なんかより参考になるブログはたくさんありますが何か発想の参考になれば幸いです。

M800dbzu1

 

画像は川口無線のブログ
http://kawaguchimusenn.osakazine.net/e612706.html 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "FE83Enダブルバスレフエンクロージャー完成(自作)" »

2017-07-28

PS-LX300Hのトーンアームのアーム部分作り直し

トーンアームのオフセット角がー

 
中古で買ったPS-LX300Hなんですが
もともとトーンアームの角度があっていなかったのか
内周に行くほど歪みやすく、時に針が戻っていました。
 
そこでトーンアーム部分を無理やり曲げてやったのですが
音は良くなったけど、見た目が悪くなりました。
その時の記事▼ 
 
アーム部分はアルミのようなので、
もしかしたら自分で作り直せるかもと思ったわけです。
 
アルミパイプですが、ペンチで挟んできれいに曲がるわけはありません

1500013107720

そこでチューブベンダー(パイプベンダー)を使います。
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "PS-LX300Hのトーンアームのアーム部分作り直し" »

2017-06-13

JPLAYStreamerによる再生に成功した構成例

JPLAYStreamer再生のための構成

 
前回のついにJPLAYStreamerによる再生に成功! の記事で肝心なPCの構成を書き忘れてました。

 

1496936481323

 

USB-LANアダプターを買ってきたので、ほかのMB(マザーボード)でもデュアルPCモードJPLAYStreamerによる再生が可能になったので構成例を記しておきます。

 

JPLAYはWindows7以上のOSで動作するソフトです。Windowsが動けば基本的に動きます。
Windows10よりも軽いOSになるWindows Server2012R2のほうが音がいいので64bitに対応したMBがいいですね。
 
USB-DACなどのオーディオデバイスASIOドライバーのものでも再生可能です。
しかしDoPに対応していればDSD再生でさらに上が目指せます!

 

WASAPIも対応しているので単体モードでしたらオンボードオーディオドライバーでも再生確認できました。
 

 

そしてJPLAYの目玉機能でもあるJPLAYStreamerによる再生ができれば音質も操作性も最高にいいものが手に入ります。 
再生が確認できたらJPLAY製品版を買っちゃいましょうよ!

 

JPLAYについて記事書けばアクセス増えるよ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "JPLAYStreamerによる再生に成功した構成例" »

2017-05-13

N響のハイレゾ音源をストリーミングで聴けるPrimeSeat

日本のクラシック好きなら誰でも知ってる

NHK交響楽団「N響」ですが
地デジ化されて何度かテレビ放送で
コンサートの模様を聴きました。
 
サラウンド放送もされていて
対応したAVアンプで聴けばサラウンドも楽しめます。
しかし、なぜかLFEが抜けていて
音質もそれなりのモノでした。
 
今回行われる
「明電舎創業120周年記念/N響 午後のクラシック」の公演が
PrimeSeatで期間限定ですが無料でハイレゾ配信されます。
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む "N響のハイレゾ音源をストリーミングで聴けるPrimeSeat" »

2017-05-09

FOSTEXのFE83En推奨バスレフエンクロージャーを作ってみる

久々にスピーカーで音楽を聴くためにまずはエレキットのアンプキットTU-8100を組み立てました。

このアンプはヘッドホン出力がありませんのでスピーカーが必要です。

 

しかし、現在スピーカーは一本もないので一から作ってみることにしました。

1492977499587_2

 

まっ、新品を買う余裕が無いだけなんですけど(* ̄ー ̄*)
あと、いつかはバックロードホーンも作ってみたい。
というのもありまして、手始めに定評のあるFOSTEXのFE83En自作スピーカーの泥沼に足を突っ込みます。
 
 

続きを読む "FOSTEXのFE83En推奨バスレフエンクロージャーを作ってみる" »